エルムステークス2017/ロンドンタウンのGI制覇の可能性は?

1pt   2017-08-14 00:15
元競馬ブック記者 川田英太の競馬予想ブログ

free37-300x199.jpg

★ ロンドンタウンのG I 制覇の可能性は??

2017/8/13(日)開催 札幌11R エルムステークス(G3)
3歳以上オープン 1700m (ダート) 別定戦 1着馬

☆ ロンドンタウン

父 カネヒキリ – 母 フェアリーバニヤン

3カ月ぶりの実戦で、いきなりのマイナス14kの馬体。
細い感じはなかったが、さすがに気になりはした。
この日の岩田騎手は朝からヤル気満々で、勝利を重ねてきていた。
それもあって、騎乗は冴え、好位のインで脚を溜めて、直線に賭けた競馬。
前で叩き合う2頭を、外から交わしての見事な勝利!
なんと、勝ち時計は1分40秒9のレコード。上がりは47.5-35.9。
これでは後続馬の出番はない。

それにしても、メキメキ力をつけていることが よく分かる。
佐賀記念を勝利し、中央のマーチSが4着、アンタレスSが2着。
そして、今回がレコードの重賞勝ちなのだから…

馬格はあり、ソコソコ前で競馬ができ、パワーアップも明白。
まだ先は長いが、暮れのチャンピオンズCの G I が見えてきているはず。

無理な使い方を避け、大事に育てていけば、かなりの活躍が見込めそう…

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【盛岡競馬】 クラスターC(Jpn3)真夏のダートスプリント予想公開中

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。