【オークス】 小島太調教師「牝馬でG1の前に目立つような調教をやったら一発でアウトだから」

13pt   2017-05-19 10:00
ギャン速2ch ~競馬まとめブログ~

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/05/17(水) 09:04:55.20ID:qq1ADeKU0.net 20170516-OHT1I50115-Ls.jpg

来年2月に定年を迎えるため、最後の“樫”となる小島太調教師(70)=美浦=は、
騎手時代を含めて初の牝馬クラシック制覇へカリビアンゴールドで挑む。

「自分はジョッキー時代もオークスは勝てなかった。だけど、その時からのノウハウを何とか生かして、
精いっぱいやりたいと思っている」

騎手では3着が最高。調教師としては4度出走させるも頂点には届いていない(10年アプリコットフィズ6着が最高)。
最後に夢を託すカリビアンゴールドは、スイートピーSで2着に入り、優先出走権を手にした。

「負けたとはいえ、内容は良かった。前走から間がないが、上手く調整できている。
明日(17日)は騎手が乗って軽く流す程度。牝馬でG1の前に目立つような調教をやったら一発でアウトだから」

半世紀以上、馬とともに歩み、数々の経験を積んできただけに3歳牝馬の調整は熟知。
未知の2400メートルに関しても、十分に対応可能とみている。
http://www.hochi.co.jp/horserace/20170516-OHT1T50159.html


   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。