【競馬次走】G1レーシング・吉田晴哉「ルヴァンスレーヴは次はフェブラリーS。結果次第で海外に行かざるを得ない」

1pt   2018-12-06 08:00
神競馬2nd-2ch競馬まとめブログ-

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/03(月) 14:01:03.66 ID:KGcz/5mo0 <チャンピオンズC>◇2日=中京◇G1◇ダート1800メートル◇3歳上◇出走15頭

1番人気ルヴァンスレーヴ(牡3、萩原)が快勝した。道中2、3番手の先行策から危なげなく押し切った。
勝ちタイムはレースレコードタイの1分50秒1で、3歳馬の優勝は06年アロンダイト以来4頭目。

馬主のG1レーシング・吉田晴哉取締役(67)が、海外遠征に言及した。「次は一応、フェブラリーS。
海外に関しては次の結果次第だけど行かざるを得ないよね」と、来春ドバイを含めた世界挑戦を視野に入れた。
1番人気に応えて快勝したレースぶりに「直線は余裕あったけど、なかなか先頭に立てなくてちょっと心配した。追い出してからグッと伸びてくれた」と目を細めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00409163-nksports-horse

引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1543813263/


   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。