エルムステークス2018馬券フォーカス

1pt   2018-08-10 23:18
元競馬ブック記者 川田英太の競馬予想ブログ

afb8f66fd1252c9cbc429477c4122793-300x199

札幌  エルムS  3歳以上オープン  1700mダート  G 3  別定戦

函館のマリーンSからの臨戦過程を踏む馬は多いが、
意外にエルムS結果に反映されていない。
これまでの傾向だと、逃げ馬と追い込み馬は苦しく、差し脚質が幅を利かせている。

※  展開はどうなる? ドリームキラリ、ハイランドピークはハナ切りたいクチ。
アンジュデジール、ブラゾンドゥリスも前で競馬をするので、
前半からソコソコ速いペースが予想される。
モルトベーネ、リッカルドは中位につけ、ミツバやロンドンタウンはその後。
3角を過ぎると流れが動き始め、4角では一気に集団が固まる。
直線では決め手勝負になる濃厚が高い。

※  ここまでの結論!

◎  01  リッカルド  7歳騸馬
・  中央から地方に転入してからも、変わりなく頑張っている。
・  JRA在籍中にこのレースを勝っている実績がある。
・  確実な終いの脚は、ルメール騎手が引き出してくれる。

◯  03  ミツバ  6歳
・  この中では戦歴は文句ない。
・  2k増の斤量は、これまでこなしており心配はない。
・  テンが遅く、気性の難しさから、外枠がほしかった。

▲  09  ロンドンタウン  5歳
・  昨年の勝ち馬であり、武蔵野Sの重賞勝ちもある。
・  ただし、力のいるダートより、下が締まった馬場を得意としている。
・  G 3 戦なら力上位は明白だけに、ここで軽視するわけにはいかない。

△  08  ハイランドピーク  4歳
・  前で競馬をした時は、安定した結果を残している。
・  ここはドリームキラリとの兼ね合いが、明暗を分けることになるだろう。
・  前走より相手強化は否定できないので、抑えの評価にした。

×  13  モルトベーネ  6歳
・  戦歴は優秀だが、今回は7カ月のブランクがある。
・  攻めの動きはいいが、レースで息が保つかどうかは別問題。

×  07  アルタイル  6歳
・  重賞メンバーに入っても、遜色ない走りを見せている。
・  ここは立て直した効果が問われる一戦となる。
・  テンに置かれるので、小回りコースは有利には働かない。

×  04  アンジュデジール  4歳牝馬
・  安定した成績を残しているが、地方競馬での成績。
・  中央の馬場は時計が出やすく、速い流れに対応できるといいのだが。

×  02  ドリームキラリ  6歳
・  意外にも?札幌の1700mには良績を残している。
・  ただし、逃げが前提になるので、同型の出方が問題に。
・  ここはいく馬が多く、道中で息が入れられるかどうか?

×  06  リーゼントロック  7歳
・  北海道の水が合うのか、ここ2戦の内容は優秀。
・  しかし、今回は重賞メンバーになるので、そのあたりが…
・  使い込んでいるので、もう上積みは期待できない。

※  フォーカス!

01➖03、01➖09、01➖08、03➖09、03➖08

【直前情報】 これは買い【関屋記念(G3)】この馬は必ず買ってください。

【徹底攻略】 ※エルムS(G3)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【新潟競馬】 夏のマイル王決定戦『関屋記念(G3)』の注目予想情報はコチラ

【札幌競馬】 ★エルムステークス(G3)地方馬リッカルドの死角…★

   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。