紅梅ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

4pt   2018-01-13 17:00
元競馬ブック記者 川田英太の競馬予想ブログ

kawata_tuika24_960_720-300x200.jpg

紅梅ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス

2018/1/14(日) 京都10R 紅梅ステークス
3歳オープン 1400m (芝・外) 牝馬限定 別定戦

オープンと言っても、ほとんどが1勝馬で、2勝馬は2頭だけ。
軸馬は堅そうだが、気になる1勝馬の存在が…

紅梅ステークス 2018 予想 [展開はどうなる?]

ハナはラブカンプー、その後にカーティバルが続く流れ。
前半で流れは落ち着き、3角過ぎまでは変化なし。
外回りだけに、有力馬が動くのは坂を下ってから。
シグナライズが動き始め、そこから一気にペースが速くなる。

紅梅ステークス 2018 予想 [ここまでの結論!]

◎ 01 シグナライズ 2勝馬

・ ここまで4戦の戦歴は文句なし。
・ この3走は最速の脚で突っ込んでいる。
・ よほどのことがなければ、勝ち負けから外れることはない。

○ 07 ピエナミント

・ 前走の上がりの時計33秒7は素晴らしかった。
・ その感触もあり、武豊騎手が続けて乗るのだろう。
・ 仕上がり早やの牝馬だけに、レースが開いたのは問題ないはず。

△ 08 モルトアレグロ 2勝馬

・ 2勝はダートと不良馬場で挙げたもの。
・ 阪神JFの5着で株を上げているが、速い時計の裏づけには欠ける。
・ しかし、軽く扱うこともできない。

× 09 カーティバル

・ 新馬勝ちしているが、勝ち方にハデさはなかった。
・ 今回は休み明けの2戦目だけに、いきなり通用するとは思えない。

× 04 グリエルマ

・ 前走の成績は悪くないが、馬体が減少傾向にあるのが気にかかる。
・ ここ2戦が出遅れているのも割引材料になる。

× 06 ラブカンプー

・ 1400mは守備範囲だが、逃げるしか策はない。
・ 息が入りづらい1400mだけに、休み明けとなるとつらくて。

紅梅ステークス 2018 馬券フォーカス

01-07、01-08

【徹底攻略】 ※京成杯(G3)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【中京競馬】 荒れる重賞【愛知杯(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

【自信勝負】 ☆日経新春杯(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【波乱重賞】 愛知杯(G3)中京競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【中山競馬】 皐月賞へ向けて!今週の注目『京成杯(G3)』の注目予想情報はコチラ

【京都競馬】 ★日経新春杯(G2)今年はじめのG2重賞を徹底予想★

   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。