愛知杯2018結果/レース回顧|伏兵エテルナミノルが制す!

5pt   2018-01-13 16:03
元競馬ブック記者 川田英太の競馬予想ブログ

kawata_tuika14_960_720-300x163.jpg

今年の愛知杯はエテルナミノルが好位から抜け出す。

2018/1/13(土)開催 中京11R 愛知杯(G3)
4歳以上オープン 2000m (芝) 牝馬限定 ハンデ戦

波乱ムードの中ゲートが切られ、コパノマリーンがハナに立つ。
2番手にクインズミラーグロが位置し、1000m通過は1分00秒3。
好位の外に構えていたエテルナミノルが、いち早く抜け出しを図る。
後方の外から追い上げてきた、レイホーロマンス、マキシマムドパリを抑えて優勝。
勝ち時計は2分00秒1、上がりは47.2-35.1での決着。
54kのハンデと、流れに逆らわない騎乗が勝利を導いている。

2着レイホーロマンス、3着マキシマムドパリの後は、

馬が良かったリカビトス。位置取りが後ろ過ぎたし、ゴチャつく内目を突いたのも応えている。

条件馬のタニノアーバンシーが人気を集めたほどの混戦メンバー。
今年もスンナリと収まってくれなかった…

【徹底攻略】 ※京成杯(G3)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【中京競馬】 荒れる重賞【愛知杯(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

【自信勝負】 ☆日経新春杯(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【波乱重賞】 愛知杯(G3)中京競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【中山競馬】 皐月賞へ向けて!今週の注目『京成杯(G3)』の注目予想情報はコチラ

【京都競馬】 ★日経新春杯(G2)今年はじめのG2重賞を徹底予想★

   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。