府中牝馬ステークス2017予想/馬券分析

3pt   2017-10-13 16:55
元競馬ブック記者 川田英太の競馬予想ブログ

free15-300x225.jpg

府中牝馬ステークス2017/馬券分析

2017/10/14(土) 東京11R 府中牝馬ステークス(G2)
3歳以上オープン 1800m (芝) 牝馬限定 別定戦

1着馬にエリザベス女王杯への優先出走権が与えられる。

信用できない1番人気、追い込み脚質が有利。そうデータは物語っている。
いずれにしても、GI馬の優位は動かし難い。

府中牝馬ステークス2017/予想

府中牝馬ステークス 予想[展開はどうなる?]

クロコスミアとゲッカコウの先行争い。これに、ワンブレスアウェイが絡む。
前半からソコソコの速い流れが予想される。
クイーンズリングとヴィブロスは中位に構え、アドマイヤリードは後方から。
直線での、叩き合いの様相が濃厚…

府中牝馬ステークス 予想[ここまでの結論!]

◎ 07 アドマイヤリード 4歳

・ ひと足先にクイーンSをひと叩きしての出走。
・ 1600m、1800mの流れがピッタリで、末脚には自信を持っている。
・ 戸崎騎手は一発勝負に賭ける競馬をするはず。

○ 04 クイーンズリング 5歳

・ 昨年の同レースの勝ち馬。その後にエリザベス女王杯を制している。
・ 今年も同じ臨戦態勢でエリザベス女王杯に向かう。
・ そのためにも、陣営は中身の濃い走りを期待している。

▲ 01 ヴィブロス 4歳

・ 秋華賞を勝ち、ドバイターフも勝利している G I ホース。
・ これまでと違うのは、6カ月半ぶりの実戦になること。
・ ルメール騎手は、今回ではなく、次のエリザベス女王杯を考えた騎乗をする。

△ 05 トーセンビクトリー 5歳

・ クイーンSを2着にまとめ、ここに向けて小休止。
・ 能力は高いが、格では少し見劣ってしまう。
・ 福永騎手はヴィブロスに騎乗できなかったウップンを晴らすか ??

× 13 アスカビレン 5歳

・ この馬のベスト距離は1600m、1800mは1ハロン長い。

× 10 クインズミラーグロ 5歳

・ 堅実だが、切れる脚は備わっていない。
・ 長い直線の叩き合いは少々つらい。

× 11 クロコスミア 4歳

・ ハナは切れても、マイペースの逃げは望めない。
・ 上がりの時計は、かかってくれそうにないし…

× 06 ゲッカコウ 4歳

・ 2走前がそうだったように、目障りなクロコスミアの存在が…
・ 差しに回ると、切れる脚がないだけにつらい。

× 03 デンコウアンジュ 4歳

・ 時として大駆けはあるが、それがいつかは分からない。
・ いずれにせよ、速い時計の決着では出番がない。

× 12 ワンブレスアウェイ 4歳

・ 条件戦では強いが、これまでとは相手が違う。
・ まして、休み明けの昇級戦では尚更。
・ もし、勝ち負けできるなら、戸崎騎手が乗り替わるわけがない。

【状態絶好】 秋華賞(G1)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【必見情報】 ※府中牝馬S(G2)絶好の仕上がりで絶対買いの馬が気になる方はクリック

【牝馬3冠】 ★秋華賞(G1)牝馬3冠最終戦を的中させたい人はクリック★

【東京競馬】 G1馬3頭激突!今週の注目『府中牝馬S(G2)』の注目予想情報

   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。