日曜日の注目馬!/2017年10月15日

1pt   2017-10-13 03:00
元競馬ブック記者 川田英太の競馬予想ブログ

kawata_tuika04_960_720-300x197.jpg

2017年10月15日(日)京都、東京、新潟競馬競馬・注目馬!

ケルティックソード

父 ハーツクライ  –  母 シャルマンスタイル

2017年10月15日 京都15R 愛宕特別
3歳 1000万  1800mダート  ハンデ戦

北海道で3走し、一連の疲れをケアする意味で小休止。
元のクラスに戻った前走は、惜しくも差し届かず0.1秒差の2着。
脚質には幅があり、流れ次第でどんな競馬もできる馬。
1800mで勝ってはいないが、京都コースで2着1回、3着も1回。
斤量は1k軽くなり、56kで走ることができ、引き続きルメール騎手が手綱を取る。
ここは先行馬が多く、前でガリガリやってくれそうなだけに、
中位に構えて、仕掛けどころを探ればいいだけ。
勝機は十分にある。

マイネルトゥラン

父 ロージズインメイ  –  母 マイネカレッシュ

2017年10月15日 東京10R 赤富士S
3歳 1600万  2100mダート  ハンデ戦

プラス14kをひと叩きしての2走目。実質の太目は8k程度だが。
4戦前に現級を勝利しており、トップハンデの57kは想定内。
東京の2100mに自信を持っており、今回は予定通りの行動。
逃げる馬がいなければハナに、行く馬がいれば控える競馬もできる。
とにかく、全4勝中3勝を東京2100mで挙げているのだから頼りになる。
マイネル=柴田大騎手のコンビは期待の表れでもある。

 リエノテソーロ

父 スペイツタウン  –  母 アキリナ

2017年10月15日  新潟11R 信越S
3歳以上 オープン  1400m芝  ハンデ戦

ここ2戦はダートに挑戦したが、結果を得ることができず、再び芝に。
NHKマイルCは、今回と同じコンビの吉田隼騎手で2着の好走がある。
相手は古馬になるが、オープン特別なら臆することもない。
しかも、ハンデが53kなら、トップハンデの馬とは4kの差もある。
新潟の直線なら、終いの脚を発揮することもできる。

【状態絶好】 秋華賞(G1)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【必見情報】 ※府中牝馬S(G2)絶好の仕上がりで絶対買いの馬が気になる方はクリック

【牝馬3冠】 ★秋華賞(G1)牝馬3冠最終戦を的中させたい人はクリック★

【東京競馬】 G1馬3頭激突!今週の注目『府中牝馬S(G2)』の注目予想情報

   競馬アンテナトップページへ
競馬の話題が沢山。